文字サイズ

    スノボビッグエア、角野友基3位…Xゲームズ

     【アスペン(米コロラド州)=三室学】冬季競技の賞金大会、ウィンターXゲームズは26日、米コロラド州アスペンで行われ、スノーボードの男子ビッグエアで、角野友基(STANCER)が68・00点で3位に入った。

     マックス・パロット(カナダ)が75・00点で優勝。スノーボード女子スロープスタイルでは、平昌五輪代表の岩渕麗楽れいら(キララクエストク)は48・66点で最下位の5位だった。ソチ五輪金メダリストのジェイミー・アンダーソン(米)が94・00点で優勝した。

    2018年01月28日 09時51分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

    おすすめ

    日程・結果

    • メダル確定日
    • 競技実施日

    注目選手

    記録は時事 ©IOC 2018 Copyright © JIJI PRESS Ltd. All Rights Reserved.
    OARはロシアからの五輪選手
    日本の獲得メダル 3 5 3
    国別メダル
    1 norノルウェー 13 11 9
    2 gerドイツ 12 7 5
    3 canカナダ 9 5 7
    9 kor韓国 4 3 2
    10 jpn日本 3 5 3

    2/22 15:12

    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    プレゼントなど特典が満載! 読売ID登録(無料)はこちら