文字サイズ

    スノボ女子HP、松本3位・冨田7位で決勝進出

     平昌五輪第4日は12日、スノーボード女子ハーフパイプの予選が行われ、松本遥奈(クルーズ)が84・25点で3位、冨田せな(新潟・開志国際高)が66・75点で7位に入り、上位12人による決勝(13日)に進出した。

     今井胡桃(バートン)は54・75点で15位、大江光(同)は51・00点で17位に終わり、ともに予選敗退となった。

     決勝は各選手が3本ずつ滑り、最も高い得点を採用。予選の点数は持ち越さない。

    2018年02月12日 15時27分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

    おすすめ

    日程・結果

    • メダル確定日
    • 競技実施日

    注目選手

    記録は時事 ©IOC 2018 Copyright © JIJI PRESS Ltd. All Rights Reserved.
    OARはロシアからの五輪選手
    日本の獲得メダル 3 5 3
    国別メダル
    1 norノルウェー 13 11 9
    2 gerドイツ 12 7 5
    3 canカナダ 9 5 7
    8 kor韓国 4 3 2
    10 jpn日本 3 5 3

    2/21 22:54

    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    プレゼントなど特典が満載! 読売ID登録(無料)はこちら