文字サイズ

    LS北見が五輪出場に王手…中部電力に2勝1敗

    • 第5エンド、ストーンを放つ吉田知那美(9日)=守谷遼平撮影
      第5エンド、ストーンを放つ吉田知那美(9日)=守谷遼平撮影
    • 第4エンド、指示を出す吉田知那美(9日)=守谷遼平撮影
      第4エンド、指示を出す吉田知那美(9日)=守谷遼平撮影
    • 第8エンド、藤沢五月(左)と作戦を相談する吉田知那美(9日)=守谷遼平撮影
      第8エンド、藤沢五月(左)と作戦を相談する吉田知那美(9日)=守谷遼平撮影

     カーリング・平昌ピョンチャン五輪女子日本代表決定戦第2日(9日・北海道アドヴィックス常呂カーリングホール)――第2、3戦が行われ、昨年日本一のLS北見が通算2勝1敗として五輪出場に王手をかけた。

     第2戦は今年の日本選手権を制した中部電力がLS北見に7―5で雪辱し、第3戦はLS北見が8―3と快勝した。大会は5試合制で、先に3勝したチームが代表に決まる。

    2017年09月09日 20時28分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP

    目力アップ♪

    疲れをほぐして、イキイキと!