文字サイズ

    五輪警備員ら40人が集団食中毒…選手村担当も

     【平昌=石坂麻子】9日に開幕する韓国・平昌五輪の大会組織委員会は5日、五輪の警備員ら約40人がノロウイルスとみられる集団食中毒に感染したと発表した。

     選手村担当の警備員も含まれているという。

     組織委によると、今月4~5日、平昌郡の施設に宿泊している警備員約40人が下痢や嘔吐おうとなどの症状を訴えた。選手への感染を防ぐため、施設などを消毒するという。

     日本オリンピック委員会(JOC)によると、日本選手への感染は確認されていない。JOCは「選手には手洗いやうがいを徹底し、必ずマスクをするよう呼びかけている」としている。

    2018年02月05日 19時27分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

    おすすめ

    記録は時事 ©IOC 2018 Copyright © JIJI PRESS Ltd. All Rights Reserved.
    OARはロシアからの五輪選手
    日本の獲得メダル 4 5 4
    国別メダル
    1 norノルウェー 14 14 11
    2 gerドイツ 14 10 7
    3 canカナダ 11 8 10
    7 kor韓国 5 8 4
    11 jpn日本 4 5 4

    2/25 17:17

    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    プレゼントなど特典が満載! 読売ID登録(無料)はこちら