文字サイズ

    五輪サッカー会場、カシマ追加へ…復興アピール

    • 東京五輪サッカー会場に追加される見通しとなったカシマスタジアム
      東京五輪サッカー会場に追加される見通しとなったカシマスタジアム

     2020年東京五輪のサッカー競技について、大会組織委員会は1日、茨城県立カシマサッカースタジアム(鹿嶋市)を会場として追加する方針を固めた。

     組織委が、国際オリンピック委員会(IOC)と大会準備について話し合う会議「プロジェクトレビュー」で伝えた。今後、IOC理事会に提案して承認を得る。

     サッカー会場は東京都の新国立競技場、埼玉スタジアムなど6会場がすでに決定している。追加分としてカシマスタジアムのほか、愛知県豊田市の豊田スタジアム、大阪府吹田市の市立吹田サッカースタジアムが候補となっていた。3候補の中で、カシマスタジアムは東京に最も近いほか、関係者によると、組織委は茨城が東日本大震災の被災地で、五輪開催により復興をアピールできる点を評価したという。

    2017年03月02日 07時49分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR情報
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP