文字サイズ

    霞ヶ関CC、女性正会員容認へ…五輪ゴルフ会場

     2020年東京五輪ゴルフ会場の「霞ヶ関カンツリー倶楽部」(埼玉県川越市)が女性の正会員を認めていないことに対し、国際オリンピック委員会(IOC)などから改善を求められていた問題で、霞ヶ関CCは20日、臨時理事会を開き、正会員は男子に限るとしていた定款の細則変更を全会一致で議決し、女性正会員も受け入れることを決めた。

     理事会では「女性の正会員を認めるのは世界的な時代の流れ。五輪の開催に関係なく、女性に道を開こう」との考えでまとまり、細則変更が決まった。霞ヶ関CCは同日、東京五輪・パラリンピックの大会組織委員会や日本ゴルフ協会などに変更を報告した。

     この問題を巡っては、IOCから男女平等をうたう五輪憲章に反して五輪会場としてふさわしくないとの意見が出るなど、今年に入り国内外から細則変更を求める声が上がっていた。

    2017年03月20日 19時52分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR情報
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP