文字サイズ

    自転車、ゴール地点に富士スピードウェイ検討

     2020年東京五輪の自転車ロードレースで、大会組織委員会が富士スピードウェイ(静岡県小山町)をゴール地点として検討していることがわかった。

     ロードレースでは、皇居外苑を発着点とすることが国際オリンピック委員会(IOC)に承認されていたが、国際自転車競技連合(UCI)が今年4月、都心にこだわらず、富士山周辺への移転を組織委に正式に要望していた。アップダウンによるコースの難易度の維持や、競技のアピールのための景観を重視した。

     組織委は、スタート地点と合わせ、UCIなどと調整を進める。

    2017年05月02日 18時44分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR情報
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP