文字サイズ

    女子バレー、日本が「金」獲得…デフリンピック

    • 女子バレーボールで金メダルを獲得し、喜ぶ日本の選手ら(トルコ・サムスンで、荒井秀一撮影)
      女子バレーボールで金メダルを獲得し、喜ぶ日本の選手ら(トルコ・サムスンで、荒井秀一撮影)

     【サムスン(トルコ)=荒井秀一】聴覚障害者の国際スポーツ大会「第23回デフリンピック夏季大会」は28日、サムスンで行われ、女子バレーボールの日本は決勝でイタリアを3―0で下し、2001年大会以来の金メダルに輝いた。

     陸上の男子200メートルで山田真樹(東京経済大)が22秒30で金メダルを獲得した。バドミントンの女子シングルスで長原茉奈美(北海道白糠養護学校)が銅メダル。

    2017年07月29日 00時21分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR情報
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP