文字サイズ

    デフリンピック、日本のメダルは過去最高27個

     【サムスン(トルコ)=荒井秀一】聴覚障害者の国際スポーツ大会「第23回デフリンピック夏季大会」は最終日の30日、トルコのサムスンで行われた。

     日本は前日で出場するすべての競技を終了。メダル総数は27個(金6、銀9、銅12)で、過去最高だった。日本選手団は解団式を行い、山根昭治団長は「目標の25個を超え、期待以上の結果を出すことができた」と語った。

    2017年07月30日 20時19分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR情報
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP