文字サイズ

    ダイジェスト

    広瀬順子、柔道女子初のメダル…3位決定戦で銅

    • 女子57キロ級、銅メダルを胸に笑顔を見せる広瀬順子(9日、ブラジル・リオデジャネイロのカリオカ・アリーナ3で)=吉岡毅撮影
      女子57キロ級、銅メダルを胸に笑顔を見せる広瀬順子(9日、ブラジル・リオデジャネイロのカリオカ・アリーナ3で)=吉岡毅撮影
    • 女子57キロ級3位決定戦、スペインの選手(下)に1本勝ちし銅メダルを獲得した広瀬順子(9日、ブラジル・リオデジャネイロのカリオカ・アリーナ3で)=吉岡毅撮影
      女子57キロ級3位決定戦、スペインの選手(下)に1本勝ちし銅メダルを獲得した広瀬順子(9日、ブラジル・リオデジャネイロのカリオカ・アリーナ3で)=吉岡毅撮影

     【リオデジャネイロ=読売取材団】パラリンピック・リオデジャネイロ大会は9日、視覚障害者による柔道で、女子57キロ級の広瀬順子(25)(伊藤忠丸紅鉄鋼)が3位決定戦を制して銅メダルを獲得した。

     パラリンピックの柔道女子で日本勢がメダルを獲得したのは初めて。男子73キロ級の北薗新光あらみつ(25)(アルケア)は5位。陸上女子走り幅跳び(切断など)では中西麻耶(31)(うちのう整形外科)が4位、高桑早生さき(24)(エイベックス)が5位。競泳男子50メートルバタフライ(運動機能障害)の小山恭輔(28)(日鉄住金P&E)も5位に入った。

    2016年09月10日 10時23分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR情報

    パラリンピック 日本のメダル獲得数 日本人メダリスト

    • 金:
    • 銀:
    • 銅:

    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP