文字サイズ

    ダイジェスト

    日本メダルラッシュ、陸上で初出場の辻沙絵が銅

    • 女子400メートルで獲得した銅メダルを胸に笑顔の辻沙絵(14日、ブラジル・リオデジャネイロで)=吉岡毅撮影
      女子400メートルで獲得した銅メダルを胸に笑顔の辻沙絵(14日、ブラジル・リオデジャネイロで)=吉岡毅撮影

     【リオデジャネイロ=読売取材団】パラリンピック・リオデジャネイロ大会は14日、自転車ロード女子タイムトライアル(視覚障害)で鹿沼由理恵(35)(楽天ソシオビジネス)が銀メダルを獲得した。

     同男子タイムトライアル(脳性まひおよび運動機能障害)の藤田征樹(31)(日立建機)も2位。鹿沼は初出場で、この競技の日本女子初のメダル。藤田は3大会連続の表彰台となった。

     競泳男子100メートルバタフライ(視覚障害)の木村敬一(26)(東京ガス)は2位で、今大会3個目のメダル。陸上女子400メートル(切断など)の辻沙絵(21)(日体大)は初出場で銅メダルを獲得した。車いすテニス女子シングルスの上地結衣かみじゆい(22)(エイベックス)は3位決定戦で勝ち、銅メダル。この競技で日本女子初のメダル獲得となった。

    2016年09月15日 11時32分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR情報

    パラリンピック 日本のメダル獲得数 日本人メダリスト

    • 金:
    • 銀:
    • 銅:

    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP