文字サイズ

    北、平昌パラに選手ら24人派遣へ…韓国統一省

     【ソウル=水野祥】9日に開幕する平昌パラリンピックに合わせ、北朝鮮は4日、北朝鮮の代表団4人と選手団20人の計24人の名簿を韓国側に通知した。

     韓国統一省が5日、明らかにした。

     同省や聯合ニュースによると、選手団の団長はチョン・ヒョン朝鮮障害者保護連盟中央委員会副委員長が務める。選手団は11、14日に距離スキーに出場した後、15日頃に帰国するという。

     2月27日に開かれた南北間の実務者協議で、代表団や選手団は3月7日に陸路で韓国入りすることで合意した。平昌五輪で派遣された芸術団や応援団については「すでに五輪で南北関係改善の雰囲気醸成に寄与した」(韓国政府関係者)として派遣されない見通し。

    2018年03月05日 21時15分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR情報
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    プレゼントなど特典が満載! 読売ID登録(無料)はこちら