文字サイズ
    (1)

     日本に鉄路が開かれてから今秋で145年を迎える。この間、様々な鉄道技術がレガシー(遺産)として受け継がれ、蒸気機関車(SL)で始まった車両は、新幹線へと進化した。日本を世界有数の鉄道王国へと押し上げた「鉄道レガシー」を見ていく。

     
    大阪本社社会部から
    リンク