文字サイズ

    空き家の庭から男性遺体、不明の男性か…大阪

    • 遺体が発見された民家周辺を調べる捜査員ら(20日午後0時46分、大阪府和泉市で)
      遺体が発見された民家周辺を調べる捜査員ら(20日午後0時46分、大阪府和泉市で)

     大阪府和泉市の民家の庭で19日、成人とみられる男性の遺体が埋められているのが見つかり、大阪府警が死体遺棄容疑で捜査していることが、捜査関係者への取材でわかった。遺体は、2月から行方不明になっている50歳代の男性とみられ、別の事件で逮捕された20歳代の男が遺棄したことを供述したという。府警は20日、遺体を司法解剖して死因などを調べる。

     捜査関係者によると、民家は空き家で、遺体は庭の花壇を約50センチ掘った地中から、うつぶせの状態で発見された。ジャンパーにジーンズ姿で、死後、数か月が経過しているという。

     一方、行方不明になっている男性は大阪市内に居住。今年2月、知人に「金を貸している男のところへ行く」と言って外出したが、所在が分からなくなり、この知人が翌3月、府警に行方不明者届を出していた。

    2017年04月20日 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    
    大阪本社社会部から
    リンク