文字サイズ
    

    ニュース

    • 800回を目前にした9月の一席で客をわかせる桂文太さん(提供写真) 住民手作り「田辺寄席」、あす800回目の公演(2017年10月20日)

       1974年から大阪市阿倍野区で開かれている落語の「田辺寄席」が21日で公演800回を迎える。住民らが手弁当で始め、演芸場など常設ではない場所で行う「地域寄席」としては全国最多の開催数という。住民らは「落語家と地域が一緒に作り上げてきた寄席。しっかり守り続けたい」としている。 [全文へ]

    これより前の記事は、サイト内検索をご利用ください。時間の経過した記事は閲覧できない場合もあります。
    大阪本社社会部から
    リンク