文字サイズ
    第40回

    マイベストフォト部門 第1期 優秀賞

    「鮭のつかみ捕り」

    有田勉さん(76) 岩手県宮古市

    「インスタ映えスポット」

    斉藤延子さん(64) 香川県観音寺市

    「髪飾り」(3枚組みの1枚)

    村上泉さん(63) 広島県熊野町

    「私が船頭だ。」

    田島義隆さん(74) 大阪府阪南市

    「必死の逃走」

    谷内浩さん(74) 三重県桑名市

    「馬コと元気な新成人」(3枚組みの1枚)

    蒲沢隆治さん(72) 盛岡市

    「バイバーイ!」

    小倉まなみさん(38) 山梨県韮崎市

    「ぎゅっ!」

    滝康明さん(30) 埼玉県戸田市

    【選評】 喜び、驚き最高の一瞬

     「よみうり写真大賞」は第40回を迎えました。題材自由のマイベストフォト部門の第1期を飾る写真は「鮭のつかみ捕り」。円形の水槽を逃げ回る大物を見事な手さばきで捕まえました。「こっちに大きいのがいるぞ!」といった家族らの声援の中、大喜びだったそうです。

     「必死の逃走」を見せるのは、子どもたちを追いかけ、顔に食紅を塗る「どんき祭り」。無病息災を祈ってのこととはいえ、怖いものは怖いと、こちらは必死の形相です。

     晴れ着がまぶしい「馬コと元気な新成人」。記念写真を撮ろうとしたところ、おとなしかった馬が突然顔を動かし、驚きの1枚となりました。

     成人式では目立った者勝ち?「髪飾り」の人形も彼女の門出を祝福しているかのようです。

     目立つための「インスタ映えスポット」では若者たちが見事なジャンプ。傾く夕日に演出の傘も映えています。

     いぬ年をよろしくとばかりに「バイバーイ!」と前脚を上げた犬は、日頃の「お手」の成果でしょうか。とても初対面には見えません。

     昨年のえとのとりも存在感を見せています。餌を求め舞い降り、まるで「私が船頭だ。」といわんばかりの光景を、すかさずカメラに収めました。

     「ぎゅっ!」も一瞬の出来事。正月に曽祖母と再会し、思わず胸の中に飛び込んで行った娘さん。抱きしめ合う手の大きさが対照的です。

     第2期の締め切りは4月15日です。あなたの最高の1枚をお待ちしています。

    (読売写真大賞事務局 小浜誓)

     よみうり写真大賞ホームページ(http://www.yomiuri.co.jp/photograph/photogp/)にも応募要項を掲載しています。

    2018年03月06日 15時00分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    ハウステンボス旅行など当たる!夏休み特集