文字サイズ

    GPS捜査で立法措置を検討…金田法相

     金田法相は17日の閣議後の記者会見で、令状なしの全地球測位システム(GPS)捜査を違法とした最高裁判決について、「判決の内容を踏まえつつ、捜査の具体的態様などに即して、必要な検討を行っていきたい」と述べ、立法措置を検討する考えを示した。

     最高裁は15日、捜査対象の車にGPSの端末を取り付けた捜査手法について、令状が必要な強制捜査にあたるとの初めての判断を示した。現行法では、極めて例外的なケース以外は令状取得は認められないとし、新たな立法措置を促した。

    2017年03月17日 17時55分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP