文字サイズ

    日・アルゼンチン首脳、投資協定締結で実質合意

    • アルゼンチンのマクリ大統領(左)との会談に臨む安倍首相(右)(19日午後6時10分、首相官邸で)=青山謙太郎撮影
      アルゼンチンのマクリ大統領(左)との会談に臨む安倍首相(右)(19日午後6時10分、首相官邸で)=青山謙太郎撮影
    • アルゼンチンのマクリ大統領(左)と握手する安倍首相(19日午後5時59分、首相官邸で)=青山謙太郎撮影
      アルゼンチンのマクリ大統領(左)と握手する安倍首相(19日午後5時59分、首相官邸で)=青山謙太郎撮影

     安倍首相は19日、アルゼンチンのマクリ大統領と首相官邸で会談し、アルゼンチンに進出する日本企業をアルゼンチンの企業並みの待遇とする投資協定の締結で実質合意した。

     北朝鮮の核・ミサイル開発を「最も強い表現」で非難する共同プレス声明も発表した。アルゼンチン大統領の来日は19年ぶり。

    2017年05月19日 20時48分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP