文字サイズ

    米韓軍事演習「平昌閉幕後に」…石破氏が見通し

     石破茂・元自民党幹事長と玄葉光一郎・元外相の衆院議員2人が13日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、北朝鮮問題を議論した。

     平昌五輪・パラリンピックの期間中は実施を見送ることで米韓両国が合意している合同軍事演習について、防衛相経験者の石破氏は「やめることは許されない。(米国は)北の反発も織り込み済みだ」と指摘し、大会閉幕後に行われるとの見通しを示した。

     玄葉氏は「(合同軍事演習は)やると思うが、その内容や規模、タイミングによって北の挑発の仕方も変わってくる」と分析した。

    2018年02月13日 23時11分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    美術展ナビ開設記念 プラド展特別鑑賞会などにご招待