未来貢献プロジェクト

読売新聞

未来貢献プロジェクト > イノベーションキャンパス in つくば 2017

イノベーションキャンパス in つくば2017 2016年8月9日(水)~11日(金・祝) つくば国際会議場 ほか

2017年6月16日

科学の街・つくばに集え!最先端の「イノベーション」に触れる高校生のサマースクールを今年も開催!

 多くの研究機関が立地する国際研究開発拠点・茨城県つくば市。ここを舞台に、科学の奥深さや課題解決の発想などを学ぶ高校生対象のサマースクール「イノベーションキャンパスi n つくば 2017」を開講します。
 様々な分野で活躍する研究者や企業人による授業を通じて、あなたもこの夏、最先端の「イノベーション」に触れてみませんか?

開催概要

日程
:2017 年8月9日(水)~ 11 日(金・祝)
場所
:つくば国際会議場(茨城県つくば市竹園2-20-3)ほか
参加資格
:全国の高校生
定員
:【第一部】1000名 【第二部】150名(第一部からの継続参加)
参加費
:無料 ※会場までの交通費は自己負担
主催:
茨城県、茨城県教育委員会、つくば市、つくば市教育委員会、読売新聞社
後援:
文部科学省、経済産業省、国立研究開発法人科学技術振興機構
協賛:
アサガミ、茨城県開発公社、茨城県環境保全事業団、茨城県信用組合、九州大学、Classi、五光物流、三友製作所、常陽銀行、新日鐵住金、関彰商事、筑波銀行、東京ガス、日本アイ・エス・ケイ、日本テレビ放送網、野上技研、富士通、ベネッセコーポレーション(50音順)ほか

「イノベーションキャンパスinつくば2017」 学長

茂木 健一郎

茂木 健一郎(もぎ・けんいちろう)氏(脳科学者)

脳科学者、ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー。1962年、東京生まれ。東大大学院理学系研究科物理学専攻博士課程修了。クオリア(感覚の持つ質感)をキーワードに脳と心を研究。近著に、「ヤセないのは脳のせい」(新潮新書)。

基調講演

林 要

林 要(はやし・かなめ)氏(GROOVE X(株)代表、「Pepper」元開発リーダー)

1973年、愛知県生まれ。トヨタ自動車にてLFAやF1等の空力開発に携わる。2012年、ソフトバンク 感情認識パーソナルロボット「Pepper」の開発リーダーを経て、2015年GROOVE X株式会社創業。現在同社Founder兼CEO。近著に、「ゼロイチ」(ダイヤモンド社)。

特別講座

佐々木 一成

「22世紀のエネルギーを考える」

佐々木 一成(ささき・かずなり)氏(九州大学副学長)

九州大学水素エネルギー国際研究センター長
九州大学次世代燃料電池産学連携研究センター長

2018年4月、九州大学に「共創学部(設置申請中)」誕生

プログラム<第一部> 定員1000名

2017年8月9日(水) 12:00~18:30

開校式 12:00~14:00

基調講演、特別講座、茂木学長の挨拶で、アツイ1日がスタート

選択講座 14:15~16:25

9コースから選択 ※下記時間割表を参照
1時限目、2時限目の授業を受講。これが最先端のイノベーション!

交流会 16:30~17:20

研究者や企業に直接質問するチャンス!
受講しなかったコースの先生とも交流しよう。

修了式 17:30~18:00

今日のまとめ。将来の進路選択にも役立てよう!

プログラム<第二部> 定員150名

2017年8月9日(水)18:30 ~ 11日(金・祝)15:00

オリエンテーション 8/9夜

いよいよ第二部。
グループのメンバーとはじめて対面!

サイエンスツアー 8/10午前

つくば市内の最先端研究機関を訪問

❶産業技術総合研究所(ドローン、植物遺伝子、標準LED、水素社会と電池)
❷物質・材料研究機構
 (エレクトロクロミック材料、超電導と低温、ガラス、低温脆性、等方静水圧、金属)
❸高エネルギー加速器研究機構(構造生物学、放射光科学)
❹JAXA筑波宇宙センター(環境試験)
❺農業・食品産業技術総合研究機構(農業生物資源)

グループワーク 8/10午後~8/11

サイエンスツアーで学んだ「イノベーションのタネ」をもとにグループワーク。
最後に成果をプレゼン!

選択講座コース

時間割表 ※リンクをクリックすると詳細がご覧になれます。
  1時限目 2時限目
Aコース 世界一のスーパーコンピュータ開発の秘密は「ワクワク!!」

藤野 秋彦氏(富士通株式会社 テクニカルコンピューティング・ソリューション事業本部 TCビジネス推進統括部 統括部長)

夢を形に!ナノテクノロジーで創る体内病院

片岡 一則氏(公益財団法人 川崎市産業振興財団 ナノ医療イノベーションセンター センター長 東京大学名誉教授・第9回江崎玲於奈賞受賞)

Bコース テレビの技術大公開!
~番組制作から最新技術まで~

加藤 大樹氏(日本テレビ放送網株式会社 技術統括局技術開発部 主任)

宇宙から地球を測る
~「ひまわり」から最新衛星まで~

可知 美佐子氏(JAXA地球観測研究センター 研究領域主幹)

Cコース 人×テクノロジーの力で「最高の学び」を!

北村 宏氏(株式会社ベネッセコーポレーション 初等中等教育事業本部 アセスメント開発部 育成サービス企画課 グループリーダー)

「ニオイ」を測る。最先端のハード/ソフト技術の融合

吉川 元起氏(国立研究開発法人物質・材料研究機構 国際ナノアーキテクトニクス研究拠点 ナノメカニカルセンサグループ グループリーダー)

Dコース 空の産業革命は、空飛ぶ車

岩田 拡也氏(産業技術総合研究所 知能システム研究部門 フィールドロボティクス研究グループ主任研究員)

健康をささえる食品の機能とは?

山本(前田) 万里氏(国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 食品研究部門 食品健康機能研究領域長)

Eコース イノベーションの「芽」はどこにあるか

増満 浩志氏(読売新聞科学部 編集委員)

究極のルーペで覗くスピンの世界
~加速器で目指すナノ透視~

酒巻 真粧子氏(高エネルギー加速器研究機構 物質構造科学研究所 助教)

Fコース クワガタムシやカブトムシの多様性進化の秘密に迫る!

荒谷 邦雄氏(九州大学大学院 教授 比較社会文化研究院 環境変動部門 生物多様性講座)

人工知能(AI)のアルゴリズム入門

櫻井 鉄也氏(筑波大学 人工知能科学 センター長)

Gコース ものづくりの最先端を支える先進材料「鉄」

岡田 光氏(新日鐵住金株式会社 技術開発本部 鹿島技術研究部)

G・H・Iコース共通
現代の認知神経科学

茂木 健一郎氏(脳科学者)

Hコース 世界が驚く!茨城発、ミクロンレベルの超精密加工技術

野上 良太氏(株式会社野上技研 代表取締役)

Iコース 製品開発は小さなことからコツコツと!
~ナノテクは身近なところに~

新堀 俊一郎氏(株式会社三友製作所 テクノセンタ 設計開発部 部長)

Aコース 1時限目 時間割表へ戻る

世界一のスーパーコンピュータ開発の秘密は「ワクワク!!」

富士通

藤野 秋彦(ふじの・あきひこ)氏(富士通株式会社 テクニカルコンピューティング・ソリューション事業本部 TCビジネス推進統括部 統括部長)

藤野 秋彦氏

 スパコンは、天気予報、自動車や薬の開発などにフル活用されています。世界中で開発競争が行われ、日本が誇るスーパーコンピュータ「京」も、その競争に勝ち抜き、世界一の計算性能を達成。その開発の裏側や秘密に迫ります。

Aコース 2時限目 時間割表へ戻る

夢を形に!ナノテクノロジーで創る体内病院

片岡 一則(かたおか・かずのり)氏(公益財団法人 川崎市産業振興財団 ナノ医療イノベーションセンター センター長 東京大学名誉教授・第9回江崎玲於奈賞受賞)

片岡 一則氏

 診断・治療に必要な要素技術を予め作り込んだ機能分子を自動会合させる事で、高度な医療機能を微細集積したウイルスサイズのスマートナノマシンを創ります。これは、人体内の「必要な時・場所で診断と治療」を行う「体内病院」を構築するチャレンジです。

Bコース 1時限目 時間割表へ戻る

テレビの技術大公開!
~番組制作から最新技術まで~

日本テレビ放送網

加藤 大樹(かとう・ひろき)氏(日本テレビ放送網株式会社 技術統括局技術開発部 主任)

加藤 大樹氏

 最新の情報を正しく伝えるために、テレビの裏側では様々な技術が番組を支えています。プロのスタッフが番組制作の流れとノウハウを説明するとともに、今までのテレビを超えた!!最新テクノロジーを紹介します。

Bコース 2時限目 時間割表へ戻る

宇宙から地球を測る ~「ひまわり」から最新衛星まで~

可知 美佐子(かち・みさこ)氏(JAXA地球観測研究センター 研究領域主幹)

可知 美佐子氏

 天気予報でおなじみの「ひまわり」から最先端の技術を使った衛星まで、宇宙から地球を観測しているさまざまな衛星が、地球環境問題や私たちの日常生活にどのようにかかわっているのかをご紹介します。

Cコース 1時限目 時間割表へ戻る

人×テクノロジーの力で「最高の学び」を!

合格への戦略

北村 宏(きたむら・ひろし)氏(株式会社ベネッセコーポレーション 初等中等教育事業本部 アセスメント開発部 育成サービス企画課 グループリーダー)

北村 宏氏

 「限りある時間の中で、最高の学びを!」という願いを込めて、高校生におなじみの「進研模試」に、テクノロジーの力を加え、新しい教材「合格への戦略」を誕生させました。その開発の舞台裏を一緒に見てみませんか?

Cコース 2時限目 時間割表へ戻る

「ニオイ」を測る。最先端のハード/ソフト技術の融合

吉川 元起(よしかわ・げんき)氏(国立研究開発法人物質・材料研究機構 国際ナノアーキテクトニクス研究拠点 ナノメカニカルセンサグループ グループリーダー)

吉川 元起氏

 五感の中で最もデバイス化が遅れているのが「嗅覚」です。身近な存在でありながらとらえどころの無い「ニオイ」を測ることの難しさと可能性について、最先端のセンサ素子からビッグデータ解析技術まで、最新の研究成果とともに紹介します。

Dコース 1時限目 時間割表へ戻る

空の産業革命は、空飛ぶ車

岩田 拡也(いわた・かくや)氏(産業技術総合研究所 知能システム研究部門 フィールドロボティクス研究グループ主任研究員)

岩田 拡也氏

 SFの定番アイテム、空飛ぶ車の実現に希望を与えているのが無人航空機、ドローン。この空飛ぶ機械は、まだ小さくて乗れませんが、空の道路という社会インフラの整備が進むと、空飛ぶ車の実現が期待できるようになります。

Dコース 2時限目 時間割表へ戻る

健康をささえる食品の機能とは?

山本(前田) 万里(やまもと(まえだ)・まり)氏(国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 食品研究部門 食品健康機能研究領域長)

山本(前田) 万里氏

 食品の中には、病気の予防や健康を維持・増進するために必要な栄養素や機能性成分が含まれており、それをうまく利用することで健康寿命の延伸が期待されています。食品のもつ機能の研究の「今」について紹介します。

Eコース 1時限目 時間割表へ戻る

イノベーションの「芽」はどこにあるか

増満 浩志(ますみつ・ひろし)氏(読売新聞科学部 編集委員)

増満 浩志氏

 「超伝導」「人工光合成」「ドラッグデリバリー」といった言葉を聞いたことがありますか?画期的な技術の実現に挑む研究の最前線や、いま世界で注目される研究分野について、科学記者の視点で伝えます。

Eコース 2時限目 時間割表へ戻る

究極のルーペで覗くスピンの世界 ~加速器で目指すナノ透視~

酒巻 真粧子(さかまき・まさこ)氏(高エネルギー加速器研究機構 物質構造科学研究所 助教)

酒巻 真粧子氏

 大型加速器が作り出す夢の光〈放射光〉を使って、スピンの世界をナノスケールで透視する究極のルーペの実現を目指しています。普段は気づかないスピンの活躍と、それを透視する最新技術についてご紹介します。

Fコース 1時限目 時間割表へ戻る

クワガタムシやカブトムシの多様性進化の秘密に迫る!

九州大学

荒谷 邦雄(あらや・くにお)氏(九州大学大学院 教授 比較社会文化研究院 環境変動部門 生物多様性講座)

荒谷 邦雄氏

 昔から人気の高いクワガタムシやカブトムシですが、この授業ではその「知られざる意外な一面」の紹介を交えつつ、最先端の研究成果に基づいて多様なクワガタムシやカブトムシを生み出した「進化の秘密」に迫ります。

Fコース 2時限目 時間割表へ戻る

人工知能(AI)のアルゴリズム入門

櫻井 鉄也(さくらい・てつや)氏(筑波大学 人工知能科学 センター長)

櫻井 鉄也氏

 この授業では、コンピュータが学習を行うことでさまざまな問題を解決する人工知能(AI)で使われるアルゴリズムを簡単に解説するとともに、そこでどのような数学が使われているのかについても紹介します。

Gコース 1時限目 時間割表へ戻る

ものづくりの最先端を支える先進材料「鉄」

新日鐵住金

岡田 光(おかだ・ひかる)氏(新日鐵住金株式会社 技術開発本部 鹿島技術研究部)

岡田 光氏

 「鉄」は様々な産業や構造物の基幹材料として、強さや加工のしやすさ、サビにくさなどで進化しています。これを支えるのは広範囲な技術のイノベーション。製鉄所で行われているダイナミックな研究開発を紹介します。

Hコース 1時限目 時間割表へ戻る

世界が驚く!茨城発、ミクロンレベルの超精密加工技術

野上技研

野上 良太(のがみ・りょうた)氏(株式会社野上技研 代表取締役)

野上 良太氏

 当社の精密加工技術が世界のものづくりを支えています。例えばスマートフォンや電気自動車に使われる電池。ここにも精密加工のイノベーションが隠れています。茨城で生まれた技術の世界での活躍ぶりをご紹介します。

Iコース 1時限目 時間割表へ戻る

製品開発は小さなことからコツコツと! ~ナノテクは身近なところに~

三友製作所

新堀 俊一郎(しんぼり・しゅんいちろう)氏(株式会社三友製作所 テクノセンタ 設計開発部 部長)

新堀 俊一郎氏

 自動車やスマホ、家電製品など、製品開発の過程では、肉眼で見えないナノサイズで材料や配置の研究が行われています。ではどうやって?この授業ではナノテクノロジーを製品にするための実験内容を紹介します。

G・H・Iコース共通 2時限目 時間割表へ戻る

現代の認知神経科学

茂木 健一郎(もぎ・けんいちろう)氏(脳科学者)

茂木 健一郎氏

 現代の認知神経科学について、特に、人間の創造性、コミュニケーションに焦点をあてて概観します。使うマテリアルはすべて英語ですが、日本語で講義し、補足するので十分理解できるはずです。

はがき・FAXでのお申し込み

以下の内容を明記し、〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-42-13 TAKIビル表参道1階
「イノベーションキャンパス inつくば2017事務局」(FAX 03-6433-5610)へご送付ください。

❶郵便番号、住所 ❷氏名(ふりがな) ❸年齢 ❹電話番号 ❺学校名 ❻学年 ❼性別 ❽ニックネーム(10文字以内推奨) ❾メールアドレス ❿希望する日程(①第一部のみ/②全日程/③全日程を希望するが、抽選に漏れた場合は第一部のみ※第二部のみの参加は不可) ⓫希望する選択講座コース(上の時間割表を参照し、第一希望から第三希望まで選択) ⓬興味のある研究機関(第二部参加希望者のみ①産業技術総合研究所、②物質・材料研究機構、③高エネルギー加速器研究機構④JAXA筑波宇宙センター⑤農業・食品産業技術総合研究機構、第一希望から第三希望まで選択)
*ニックネームは「Classi」のユーザー名となります。個人を特定し得るものにはしないでください。

※応募者多数の場合は抽選を行い、7月18日(火)以降、当選者に参加証をお送りします。
※プログラムの内容は今後変更になる場合がございます。
※選択講座コースや訪問先の研究機関は、定員によりご希望に沿えない場合がございます。
※取得した個人情報は、参加証の発送やイベント関連情報発信のほか、参加者属性などの統計資料作成、アンケート調査のために使用する場合があります。
※第二部参加者は保護者の承諾が必要です。
※第二部の宿泊場所、食事は主催者で用意します。

【応募締切】
2017年7月17日(月・祝)23:59

【お問い合わせ】
未来貢献プロジェクト「イノベーションキャンパス in つくば 2017」事務局
TEL:03-6712-5020(10:00~18:00 平日のみ)
Eメール:innocam@k2p.co.jp

Classi

学習支援クラウドサービスClassiで学びを深めます!

Classi

Classi(クラッシー)とは、小中学校・高校・大学などに導入されている、学校教育におけるICT活用を支援するサービスです。生徒と先生、保護者をつなぐ豊富なコミュニケーション機能や、学習状況を閲覧・管理できる機能などが備わっています。イノベーションキャンパス in つくば 2017では、Classiを活用して質疑応答や生徒間のコミュニケーションに役立てる予定です。

提供:Classi株式会社

協賛
アサガミ 茨城県開発公社 茨城県環境保全事業団 茨城県信用組合 九州大学 Classi 五光物流 三友製作所 常陽銀行 新日鐵住金 関彰商事 筑波銀行 東京ガス 日本アイ・エス・ケイ株式会社 日本テレビ放送網 野上技研 富士通 ベネッセコーポレーション

[広告]企画・制作 読売新聞社広告局

ページトップ