未来貢献プロジェクト

読売新聞

未来貢献プロジェクト > オトナのスポーツテスト 2015

オトナのスポーツテスト 2015 2015年11月7日(土) 慶應義塾大学日吉キャンパス

2015年11月30日

跳んだ!走った!“オトナ”たちが本気になった!

 成人男女が体力測定に挑戦する「オトナのスポーツテスト2015」が11月7日、横浜市港北区の慶應義塾大学日吉キャンパスで開催されました。

 高齢化の進む日本社会において、人々が健康な心身を維持することは、より活力ある社会を築くための重要な要素。この日は、運動不足になりがちな“オトナ”たちが、子どもの頃に経験した懐かしの「スポーツテスト」に挑み、汗を流しました。

生活習慣を見直すきっかけに

 測定するのは、文部科学省による「新体力テスト実施要項(20~64歳対象)」に定められる6項目(握力、上体起こし、長座体前屈、反復横とび、急歩、立ち幅とび)に50m走を加えた計7項目。

「思った以上に体力の衰えを感じた」「日頃の運動不足を反省したい」と苦笑いの参加者が多かった一方、「普段から運動しているので、良い記録が出て満足」とすがすがしい表情も見られました。いずれにしても、自身の“現在地”を知ることで、健康について改めて考える良い機会になったようです。

主催:
読売新聞社
後援:
文部科学省、厚生労働省、公益社団法人日本体育協会
協賛:
東洋水産株式会社、日本コカ・コーラ株式会社、株式会社 明治、ライオン株式会社
特別協力:
慶應義塾大学体育研究所
協力:
株式会社石川酒販、日吉商店街協同組合

握力握力左右の手で交互に、2回ずつ計測器を握り、それぞれよかった方の数値を平均して記録を出します。

反復横とび反復横とび敏しょう性が試されるテスト。見た目以上にハードな動きに悪戦苦闘する参加者も。

急歩急歩男子は1,500m、女子は1,000mのタイムを測り、全身持久力をテスト。走らず「急いで歩く」のは意外と難しい…。

長座体前屈長座体前屈柔軟性のチェック。普段からストレッチをしていないと、体が硬くなってしまうので要注意。

上体起こし上体起こし両肘と両大腿部がつくまで上体を起こす動きを30秒間反復し、筋力と筋持久力をテスト。がんばって!

立ち幅とび立ち幅とびつま先を踏切線の前端にそろえて自然に立ち、前方に跳びます。お尻をつかぬよう気をつけて。

50m走50m走中でも盛り上がった50m走です。スタートの合図と同時に全力疾走。思うように体がついていかず、足が絡まったり、転んだりする参加者も…。しかし、ゴール後は一様にすがすがしい笑顔が見られました。

ゆるキャラ®50m走対決!「ふっかちゃん」VS「さのまる」は1勝1敗の引き分け

家族で楽しめるアトラクションもにぎわいました

水分補給も忘れずに!

インストラクターの指導のもと念入りに準備体操

元・読売巨人軍
宮本和知さんのトークショーを開催!

51歳の宮本和知さんも、一般参加者と一緒にスポーツテストに挑戦!
結果に対する感想や、運動の大切さについて語りました。

現役引退から18年 体力年齢は20代!

―久しぶりのスポーツテスト、いかがでしたか?

 いや~大変でした…。でも現役時代と違って、体力を測る機会は滅多にないので、今の自分の状態を知るために張りきって臨みました。

―測定の結果、宮本さんの体力年齢はなんと「20~24歳」!

 え!本当に!?まだまだイケるね!実は、得意の50m走で真剣になりすぎて、足を痛めそうになりましたけど…。現役復帰も考えてみようかな!(笑)

スポーツが育む強く優しい心

―先月の「体育の日」に合わせてスポーツ庁が「体力・運動能力調査」の結果を公表しました。体力不足が深刻化した90年代に比べて、子どもたちの体力は改善してきているそうですよ。

 それは良い傾向ですね!積極的に外で遊ぶ習慣ができているということでしょうか。

 僕は少年少女野球チームの指導をしているのですが、最近の子どもたちは体力だけでなく、心の優しさも持ち合わせています。チームでも「困っているメンバーがいたら助ける」という団体スポーツの基本を教えており、喜ばしいことです。また、試合などで勝てば自信がつきますし、負けたらその悔しさがバネになり、大きく成長できます。子どもたちには、スポーツを通してたくさんのことを学んでほしいですね。

無理ない運動で人生楽しく!

―近年は「生涯スポーツ」という言葉も定着し始めていますね。運動やスポーツを継続するコツは?

 あまりに激しくつらいことは長続きしませんよね。運動も食事と一緒で〝八分目〟が理想ではないでしょうか。僕は朝1時間ぐらいの散歩を続けているんですよ。調子がいい時は最後の20分を走って、そうでない日はそのまま歩くだけ。

 何をするにも、健康が一番大事。楽しく、豊かな人生を送るため、今日のスポーツテストをきっかけにして、みなさんも適度な運動を無理なく続けてほしいと思います!

本人も驚きの好成績を残した宮本さん

協賛
  • 東洋水産
  • アクエリアス
  • エキセドリン ほか

[広告]企画・制作 読売新聞社広告局

ページトップ