第74回ベネチア国際映画祭

 
YOMIURI ONLINE 読売プレミアム
制作・著作 読売新聞

北野武監督の最新作「アウトレイジ 最終章」が「クロージング作品」として映画祭の閉幕を飾った(9月9日、AP)

クロージング作品上映後、観客から拍手を受ける北野監督(中央)(9月9日、佐藤友紀撮影)

最高賞の金獅子賞(作品賞)を受賞した「シェイプ・オブ・ウォーター」のギレルモ・デル・トロ監督(9月9日、ロイター)

中国のヴィヴィアン・チュイ監督「嘉年華」の出演者たち(9月7日、AP)

VR(バーチャルリアリティ)部門の作品を見る女性(8月31日、ロイター)

「Loving Pablo」に出演したペネロペ・クルス(中央)(9月6日、ロイター)

ペネロペ・クルス(9月6日、AP)

クラウディア・ジェリーニ(9月6日、ロイター)

「Ammore E Malavita」の出演者ら(9月6日、AP)

「Sweet Country」のワーウィック・ソーントン監督と出演者(9月6日、AP)

「Mektoub, My Love: Canto Uno」のレッドカーペットに登場した女優たち(9月7日、AP)

公式上映に臨んだ「泳ぎすぎた夜」の(左から)ダミアン・マニヴェル監督、五十嵐耕平監督、古川鳳羅(こがわ・たから)くん(9月5日、恩田泰子撮影)

「Mother!」出演のミシェル・ファイファー(左)とジェニファー・ローレンス(9月5日、AP)

「Mother!」出演のジェニファー・ローレンス(9月5日、ロイター)

「Mother!」のレッドカーペットに登場したステラ・マックスウェル(9月5日、ロイター)

レベッカ・ホール(9月5日、AP)

ティナ・クナキー(9月5日、ロイター)

「Jim & Andy: The Great Beyond」出演のジム・キャリー(中央)(9月5日、ロイター)

「Three Billboards Outside Ebbing, Missouri」主演のフランシス・マクドーマンド(9月4日、AP)

左からサム・ロックウェル、フランシス・マクドーマンド、ウッディー・ハレルソン(9月4日、AP)

マチルダ・デ・アンジェリスとボーイフレンド(9月4日、ロイター)

「Woodshock」のピルー・アスベック(9月4日、AP)

ギレルモ・デル・トロ監督(左)とサリー・ホーキンス(8月31日、AP)

「The Shape of Water」主演のサリー・ホーキンス(8月31日、AP)

「First Reformed/ファースト・リフォームド(原題)」に出演した女優でプロデューサーのビクトリア・ヒル(8月31日、AP)

「First Reformed」に出演した俳優のイーサン・ホーク(左)と女優のアマンダ・セイフライド(8月31日、ロイター)

映画「Coda」出演の坂本龍一(右)とスティーブン・ノムラ・シブル監督(9月3日、ロイター)

栄誉金獅子賞を受賞したロバート・レッドフォード(左)とジェーン・フォンダ(9月1日、ロイター)

「The Leisure Seeker」のパオロ・ビルツィ監督(中央)と出演者のドナルド・サザーランド(左)、ヘレン・ミレン(右)(9月3日、AP)

ジョージ・クルーニー(左)と妻のアマル(9月2日、ロイター)

モデルのイザベル・ゴーラート(8月31日、AP)

今年の審査員たち(8月30日、AP)

レベッカ・ホール(8月30日、AP)

ホン・チャウ(8月30日、AP)

カメラマンにポーズをとる女優たち。左からレベッカ・ホール、アネット・ベニング、アンナ・モグラリス、ジャスミン・トリンカ(8月30日、ロイター)

「ダウンサイジング」主演のマット・デイモン(8月30日、AP)

レッド・カーペットで見つめ合う「ダウンサイジング」主演のマット・デイモンと妻のルシアナ・バロッソ(8月30日、AP)

レッドカーペットでおどけた表情を見せるモデルのレナータ・クエルテン(8月30日、AP)

モデルのイザベリ・フォンターナ(8月29日、AP)

AP

YOMIURI ONLINE  読売プレミアム
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.