追悼 西城秀樹さん

 
YOMIURI ONLINE 読売プレミアム
制作・著作 読売新聞

 「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」「傷だらけのローラ」などのヒット曲で知られる歌手の西城秀樹(さいじょう・ひでき、本名・木本龍雄=きもと・たつお)さんが16日、急性心不全で死去した。

 63歳だった。

デビューして8年、全身で歌い、踊った「YMCA」が130万枚売れて大ブレークした歌手の西城秀樹さん(1979年8月20日)=池田利雄撮影

東京・新宿の新宿厚生年金会館で1991年5月に行われた公演で熱唱する西城秀樹さん=藤井則子撮影

ミュージカル「マルグリット」で、初の悪役に挑む歌手の西城秀樹さん(東京・品川区で、2011年3月1日)=武藤要撮影

2011年12月に脳梗塞を再発し、リハビリを続けながらライブ活動を続ける西城秀樹さん(東京・千代田区で、2012年3月9日)=伊藤紘二撮影

「ロッドは僕の青春のヒーロー。汚くなっちゃったけど、大事にしてます」。ロッド・スチュアートのサインが入ったサッカーボールを手に思い出を語る歌手の西城秀樹さん(東京都世田谷区のスタジオ「バトルクライサウンド」で、2015年6月17日)=吉岡毅撮影

映像を集めたDVD3枚組み「HIDEKI NHK COLLECTION~若さと情熱と感激と~」をリリースした(2017年11月24日)=繁田統央撮影

脳梗塞を乗り越え、歌手活動を続けた西城秀樹さん(東京都世田谷区で、2015年4月22日)=藤原健撮影

YOMIURI ONLINE  読売プレミアム
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.
今回取り上げた写真の一部は、「よみうり報知写真館」で購入できます