秋篠宮家の長女眞子さま

ブータンを公式訪問

 
YOMIURI ONLINE 読売プレミアム
制作・著作 読売新聞

秋篠宮家の長女眞子さまが5月31日~6月8日の日程で、ブータンを公式訪問された。首都・ティンプーで開催される「ブータン花の博覧会オープニングセレモニー」出席などのため、同国から招待された。眞子さまは、ワンチュク国王夫妻を表敬訪問したり、日本の伝統芸能などを紹介する「日本週間」のオープニング式典に出席された。

ブータン訪問のため、羽田空港を出発される(31日午前)=代表撮影

ブータンのパロ国際空港に到着される(1日午前)=若杉和希撮影

パロ国際空港に到着し、ユフェルマ王女からカダルを受け取られる(6月1日)=若杉和希撮影

パロ国際空港に到着し、出迎えたユフェルマ王女と歩かれる(1日午前)=若杉和希撮影

パロ国際空港に到着し、出迎えたユフェルマ王女と歩かれる(1日午前)=若杉和希撮影

民俗伝統博物館で織物の制作風景をご覧になる(1日午後、ティンプーで)=若杉和希撮影

民俗伝統博物館をご覧になる(1日午後、ティンプーで)=若杉和希撮影

ワンチュク国王夫妻を表敬するため、政府機関や僧院などを兼ねる城塞に向かわれる(2日午前、ティンプーで)=代表撮影

ワンチュク国王夫妻の表敬に向かわれる(2日午前、ティンプーで)=代表撮影

ワンチュク国王夫妻を表敬するため国王執務室に向かわれる(2日午前、ティンプーで)=代表撮影

ワンチュク国王夫妻を表敬訪問される(2日、ティンプーで)=ブータン王室提供

ワンチュク国王夫妻を表敬訪問され、一緒に歩かれる(2日、ティンプーで)=ブータン王室提供

日本週間のオープニングイベントに臨まれる(2日午後、ティンプーで)=若杉和希撮影

日本週間のオープニングイベントに臨まれる(2日午後、ティンプーで)=若杉和希撮影

日本週間のオープニングイベントに臨まれる(2日午後、ティンプーで)=若杉和希撮影

ブータン式のアーチェリーを体験される(3日午前、ティンプーで)=若杉和希撮影

ブータン式のダーツを体験される(3日午前、ティンプーで)=若杉和希撮影

織物博物館で、伝統的な織物の展示をご覧になる(3日午後、ティンプーで)=若杉和希撮影

「ブータン花の博覧会」をワンチュク国王夫妻と視察される(4日午前、ティンプーで)=若杉和希撮影

西岡チョルテンの視察に向かわれる(5日午前、パロで)=若杉和希撮影

西岡チョルテンを視察される(5日午前、パロで)=若杉和希撮影

ブータンで「農業の父」と尊敬された西岡京治さんに師事した男性と(左)と水田を視察される(5日午後、パロで)代表撮影

ブータンの伝統的な農家を視察される(5日午後、パロで)=若杉和希撮影

仏教寺院「タクツァン僧院」へ向け登山される(6日午前、パロで)=若杉和希撮影

ブータン訪問を終え、パロ国際空港で見送りを受けられる(7日午前、パロで)=若杉和希撮影

【撮影】読売新聞東京本社写真部 【制作】読売新聞メディア局編集部
YOMIURI ONLINE  読売プレミアム
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.
今回取り上げた写真の一部は、「よみうり報知写真館」で購入できます