文字サイズ

    チンパンジーはジャンケン理解…100日で学習

     チンパンジーはジャンケンを理解できる――。

     京都大高等研究院の松沢哲郎特別教授らのグループが10日、こんな研究成果を発表した。チンパンジーは約100日でジャンケンの仕組みを学び、人間で言えば、4歳程度の知能があると考えられるという。同日の英文学術誌「プリマーテス」電子版に掲載された。

     研究ではまず、チンパンジーの手の写真を「グー」「チョキ」「パー」の形に加工し、「グーとチョキ」「チョキとパー」「パーとグー」の組み合わせをタッチ画面に表示。チンパンジーが「勝ち」の手を選ぶと、食べ物をもらえる訓練を行ったところ、7頭のうち5頭は約100日で、ランダムに示されても、ほぼ完全に正解できるようになった。

    (ここまで301文字 / 残り178文字)
    2017年08月10日 13時09分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    読売プレミアムに登録された方 記事の続きへ
    未登録の方新規登録へ
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP

    山へ行こう♪

    初心者も、ベテランも 準備はしっかりと