文字サイズ

    金井さん「宇宙に行く実感、一日一日強く」

    • 初めての宇宙飛行への思いを語る金井さん(11日、テキサス州ヒューストンで)=三井誠撮影
      初めての宇宙飛行への思いを語る金井さん(11日、テキサス州ヒューストンで)=三井誠撮影

     【ヒューストン(米テキサス州)=三井誠】12月に国際宇宙ステーション(ISS)への初飛行に臨む金井宣茂のりしげ宇宙飛行士(40)は11日、訓練拠点の米航空宇宙局(NASA)ジョンソン宇宙センターで記者会見し、「本当に宇宙に行くのか実感がなかったが、訓練を通じて実感が一日一日強くなってきた」と心境を語った。

     8月に自身のツイッターで宇宙航空研究開発機構(JAXAジャクサ)職員との婚約を発表した金井さんは「愚痴を聞いてもらったり、先輩や教官には相談できないことを聞いてもらったり、すごくありがたい存在。いてくれることで助かる」と話した。宇宙での半年の滞在を終えた後に結婚する予定だという。

     海上自衛隊で医官を務めた経験から、「体の変化に興味がある。ご飯を食べる、トイレに行く、寝るといった宇宙での日常生活を自分で体験したい」と語った。

    (ここまで372文字 / 残り60文字)
    2017年10月12日 18時11分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    読売プレミアムに登録された方 記事の続きへ
    未登録の方新規登録へ
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP