大阪本社版限定

スマホで楽しむ!読売新聞!

新聞がもっと楽しくなる動画サービスがスタート!

「編集手帳を聴く」「今日は何の日&おみくじ」
読んで、聴いて、見る。新聞がさらにおもしろく。
アプリをダウンロードして、スマホを紙面にかざせば、すぐに見られます。

編集手帳を聴く

大阪本社版限定

読売テレビのアナウンサーが 「編集手帳」を朗読!

読売テレビのアナウンサーが、人気コラム「編集手帳」を日替わりで朗読します。
プロの情趣あふれる朗読によって、「編集手帳」がより味わい深く、豊かな表情を見せてくれます。

※読売テレビのアナウンサー以外が朗読を担当することがあります。
編集手帳とは

編集手帳を聴く

読売テレビのアナウンサーが 「編集手帳」を朗読!

アプリで過去の朗読も聴けます。「編集手帳」は時代を反映するコラムです。ふり返って聴くことで、世相の移り変わりが分かります。アナウンサーそれぞれの個性にも注目です。

無料
今すぐアプリをダウンロード

KDDIが提供するSATCH VIEWER

読売新聞の紙面にある画像に、SATCH VIEWER の「今すぐSCAN」から
スマホをかざすと、画像にリンクしたコンテンツを楽しむことができます。
※KDDI(au)以外のスマホでも利用できます

大阪本社版限定

今日は何の日&運勢

読売新聞日曜版の人気漫画「猫ピッチャー」のミー太郎(オス、2 歳)が、その日にまつわる話題を教えてくれます。 しかも、おみくじつき。
気軽でためになるミニ知識と運試しを、ミー太郎と一緒に楽しみましょう。

読売新聞の紙面にあるこの画像にスマホをかざそう

無料
今すぐアプリをダウンロード

KDDIが提供するSATCH VIEWER

読売新聞の紙面にある画像に、SATCH VIEWER の「今すぐSCAN」から
スマホをかざすと、画像にリンクしたコンテンツを楽しむことができます。
※KDDI(au)以外のスマホでも利用できます

アプリの使い方

  • 読売新聞の紙面にあるこの画像にスマホをかざそう
  • SATCH VIEWER を起動して、「いますぐSCAN」をタップします。

  • カメラが起動したら、画像にかざしてタップしてください。

  • 「検索中」の文字が出ます。
    読み込むまで、少しだけお待ち下さい。

  • 読み込むと、動画が表示されます。※表示されない場合は、周囲の明るさや画像とカメラの距離を調整したり、ピントを合わせて再度タップしてください。

Q&A

  • 「大阪本社版」とはなんですか?
    近畿2府4県、中四国(山口県を除く)、福井県、三重県の一部(伊賀市、名張市)で発行している読売新聞です。
    ※読売新聞社は、東京・大阪・福岡の3か所に本社があり、それぞれの本社ごとに新聞を発行しています。
  • 画像は紙面のどこにありますか?
    「編集手帳を聴く」は一面に、「今日は何の日&おみくじ」は社会面に掲載しています。

  • アプリで「見つかりませんでした」と表示されます。
    周囲の明るさや、画像とカメラの距離を調整したり、ピントを合わせて再度タップしてください。
  • 利用できるのはKDDI(au)のスマホだけですか?
    KDDI(au)以外のスマホでも、アプリをダウンロードすれば利用できます。
  • 「編集手帳」の文章と朗読が違うことがあります。
    朗読には最終締め切り前の原稿を使用しています。