新幹線という言葉にだれしもが特別な思いを持つように、新幹線にまつわる資料や調度品からは作り手の熱意がいまも輝きを放つ。
 精緻な線で描かれた「東海道新幹線電車のデザイン」(1963年)図面には、設計者の手書きで「安全な高速運転ができるように保安と性能に重点をおいた機能本位」としたためられている。金色のシートは、「ゴールドクラス」という名称を想定し、他の列車と差別化を図るため、取り付けられたものだ。
 このページには、東京都江戸東京博物館で9月30日から11月16日に開催される特別展「東京オリンピックと新幹線」に集まる展示物の一部を掲載する。
 ふと感じた香りや味が過去の思い出を呼び覚ます現象を「プルースト効果」と呼ぶ。半世紀の間に生まれた品々は、一人ひとりの新幹線の記憶をよみがえらせるかも知れない。

新幹線

展示品の紹介

写真をクリックすると、展示品の全体を拡大表示します。

新幹線ごあんない運行区間絵巻

来賓が新幹線に乗車する際に、沿線案内に使用された特製ガイド本。クリックすると運行区間絵巻を表示します。

PCからアクセスして頂くと、絵巻の拡大画像がお楽しみいただけます。

江戸東京博物館 特別展「東京オリンピックと新幹線」

○特別展「東京オリンピックと新幹線」
○会期:2014年9月30日~11月16日
○開場: 江戸東京博物館(東京・墨田区)
○主催:公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都江戸東京博物館、東映、読売新聞社など
○公式ホームページ:http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/

今回取り上げた新幹線写真の一部は、「よみうり報知写真館」で購入できます
 
協力
公益財団法人 鉄道総合技術研究所  JR東海  JR西日本  久保敏さん  かけやまさん(新幹線側面写真提供)
 
製作
[編集] 東京本社社会部・編成部・校閲部 大阪本社社会部 中部支社社会G 東京本社メディア局企画開発部・川嶋路大 武田潤 同編集部・田口栄一
[デザイン] 東京本社メディア局企画開発部・雨宮健雄 藤垣円 荒木田美咲  [イラストレーション] 荒木田美咲  [フロントエンド開発] 雨宮健雄 西川一格
[写真] 東京本社写真部 中部支社写真G 大阪本社写真部  [動画] 蓑輪潤 西山修平
YOMIURI ONLINE 読売プレミアム
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.