文字サイズ
    サッカーの日本代表と各国代表に関するニュースを速報します。
    予選会展望

    個人…日大・ダニエル軸、帝京大・高橋も

     個人の1位争いは、前々回58分0秒で個人2位だった日大のケニア人留学生、ダニエル・ムイバキトニー(4年)が軸になりそう。

     日本勢では、今夏のユニバーシアード競技大会ハーフマラソン3位の高橋裕太(帝京大4年)が有力。トラックの実績では関東学生対校選手権5000メートル3位の松枝博輝(順大4年)のほか、戸田雅稀(東農大4年)、金森寛人(拓大4年)、中大の徳永らに首位争いの力がある。我那覇和真(神奈川大4年)、山口修平(創価大4年)も上位を狙う。

    2015年10月16日 11時05分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP