文字サイズ

    サントリー2連覇、最下位近鉄は降格…ラグビー

    • 前半4分、トライを決めるサントリーの中村亮(右)(13日)=冨田大介撮影
      前半4分、トライを決めるサントリーの中村亮(右)(13日)=冨田大介撮影

     ラグビーの日本選手権を兼ねるトップリーグ決勝トーナメントは13日、東京・秩父宮で決勝が行われ、サントリーがパナソニックを退け、日本選手権は2季連続8度目、トップリーグとしては2季連続5度目の優勝を決めた。

     サントリーは前半に中村亮のトライなどで7点をリードして折り返し、後半は堅い防御でパナソニックの追撃をかわした。3位決定戦はヤマハ発動機がトヨタ自動車を下した。最下位の16位が決まった近鉄は、下部のトップチャレンジリーグに自動降格する。

    2018年01月13日 19時06分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    沖縄旅行など超豪華賞品が当たる!新春プレゼント特集
    アーカイブ