文字サイズ

    青森山田、5得点で大勝…総体王者の市船橋敗退

    • 31分、青森山田・郷家がチーム3点目となるゴールを決める(2日)=鈴木毅彦撮影
      31分、青森山田・郷家がチーム3点目となるゴールを決める(2日)=鈴木毅彦撮影

     サッカーの全国高校選手権大会(読売新聞社など後援)は2日、2回戦が行われ、青森山田(青森)は5得点で鵬翔(宮崎)に大勝。

     夏の総体を制した市船橋(千葉)は前橋育英(群馬)にPK戦の末に敗れた。連覇を狙う東福岡(福岡)は東邦(愛知)を下して初戦を突破。優勝経験のある富山第一(富山)や滝川二(兵庫)なども16強入りした。正智深谷(埼玉)は関東一(東京B)との首都圏対決を逆転で制した。初出場校は全て姿を消した。3日は3回戦が4会場で行われる。

    2017年01月02日 20時27分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    アーカイブ