文字サイズ

    マーリンズ買収、複数の投資グループが交渉

     米大リーグ、マーリンズの買収問題で、米大リーグ機構のマンフレッド・コミッショナーは18日の記者会見で、「少なくとも二つの投資グループがいて、どちらも(現オーナーの)ローリア氏の求めている買収額を提示している」と話した。

     元ヤンキースのジーター氏らが大筋で合意したとする米メディアの報道もある中、同コミッショナーは「交渉は進んでいるが、過程についてのコメントはしない」とした。(宮崎薫)

    2017年05月19日 18時52分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    アーカイブ