文字サイズ

    岩隈、マリナーズと再契約で調整…復帰5月頃

     【オーランド(米フロリダ州)=三室学】米大リーグ、マリナーズのディポト・ゼネラルマネジャー(GM)は13日、9月に右肩を手術し、同球団からフリーエージェントとなった岩隈久志投手(36)について、「マリナーズの選手としてマウンドに戻ってほしいし、彼も前向きに考えている」と、再契約の方向で調整していることを明らかにした。

     岩隈は今季6試合の登板で0勝2敗に終わり、球団は来季契約の選択権を行使しなかったが、同GMは、「彼はシアトルでリハビリしており、毎日のように会っている。復帰は5月頃になるだろう」と述べた。

    2017年11月14日 18時23分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    アーカイブ