<速報> 今村復興相、辞任の意向…震災巡る失言で引責
    文字サイズ

    DeNA、広島に勝ち今季初の連勝…中日も連勝

    • 10回1死満塁、筒香が犠飛を放つ(20日)=野本裕人撮影
      10回1死満塁、筒香が犠飛を放つ(20日)=野本裕人撮影

     DeNA5―3広島(セ・リーグ=20日)――DeNAが延長十回、梶谷の適時打と筒香の犠飛で2点を勝ち越し、今季初の連勝を飾った。

     広島は七回に4安打を集めて追いついたが及ばず、今季初の連敗。

              ◇

     中日5―2阪神(セ・リーグ=20日)――中日が今季初の2連勝。七回、平田のソロで同点とし、京田陽太(日大)の2点適時打で勝ち越した。4年目の祖父江がプロ初勝利。阪神は青柳が粘りきれなかった。

    2017年04月20日 22時42分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    アーカイブ