文字サイズ

    中日大島「けが痛かった」が、3千万円増で更改

     プロ野球中日で年俸変動制の複数年契約を結んでいる大島が3000万円増の1億8000万円で更改した。

     8月に死球で右足を骨折して離脱したものの、リーグ3位の打率3割1分3厘をマークした大島は、「けがは痛かった。来年はフルで活躍できるように準備していきたい」と話した。(金額は推定)

    2017年11月14日 18時23分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    アーカイブ