<速報> 横綱・白鵬が初場所5日目から休場
    文字サイズ

    清宮「いずれ自分もここに」…野球殿堂で刺激

    • 福岡ソフトバンクホークスの王球団会長の現役時代のユニホームを見学する日本ハムの清宮(11日)=代表撮影
      福岡ソフトバンクホークスの王球団会長の現役時代のユニホームを見学する日本ハムの清宮(11日)=代表撮影

     プロ野球の新人選手研修会が11日、東京都内で行われ、巨人のドラフト1位、鍬原拓也(中大)や日本ハムの1位、清宮幸太郎(東京・早稲田実高)ら104人が、球界の歴史や、野球協約で定められた不正行為など、基本的な知識を学んだ。

     野球殿堂博物館(東京都文京区)では、長嶋茂雄さんや星野仙一さんら殿堂入りした人物の表彰レリーフが飾られたホールなどを見学。座学の講義で、薬物乱用や野球賭博などに関する注意喚起を受けた。博物館で王貞治さんのレリーフを目にした清宮は「いずれ自分もここに名を連ねたい思いが湧いた」と刺激を受けた様子だった。

     DeNAはインフルエンザ感染者が出たため、全10選手が欠席した。

    2018年01月11日 21時00分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    沖縄旅行など超豪華賞品が当たる!新春プレゼント特集
    アーカイブ