文字サイズ

    ニュース

    報徳学園が21得点、21世紀枠の多治見に大勝

    • 9回報徳学園無死、小園が本塁打を放つ(捕手・山田)(20日)=大石健登撮影
      9回報徳学園無死、小園が本塁打を放つ(捕手・山田)(20日)=大石健登撮影

     報徳学園21―0多治見(1回戦=20日)――報徳学園(兵庫)が圧倒した。

     一回、片岡、神頭の適時打で2点先行。三回は打者12人で8点を奪い勝負を決めた。21世紀枠で出場した多治見(岐阜)は打線がつながらなかった。

    2017年03月20日 14時30分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP

    目力アップ♪

    疲れをほぐして、イキイキと!
    アーカイブ