文字サイズ

    ニュース

    盛岡大付・報徳学園・前橋育英が初戦突破…選抜

    • 6回前橋育英1死2、3塁、小池が2点適時2塁打を放つ(捕手・中野)(20日)=大石健登撮影
      6回前橋育英1死2、3塁、小池が2点適時2塁打を放つ(捕手・中野)(20日)=大石健登撮影
    • 1回報徳学園1死1塁、打者・片岡のとき、1塁走者・永山(右)が盗塁に成功(遊撃手・小西)(20日)=枡田直也撮影
      1回報徳学園1死1塁、打者・片岡のとき、1塁走者・永山(右)が盗塁に成功(遊撃手・小西)(20日)=枡田直也撮影
    • 10回盛岡大付無死2、3塁、林の2点適時打で、3塁走者・三浦奨〈16〉に続き、2塁走者・植田(中央)が生還しサヨナラ(捕手・筏)(20日)=枡田直也撮影
      10回盛岡大付無死2、3塁、林の2点適時打で、3塁走者・三浦奨〈16〉に続き、2塁走者・植田(中央)が生還しサヨナラ(捕手・筏)(20日)=枡田直也撮影

     第89回選抜高校野球大会(20日)--延長戦となった第1試合は、盛岡大付(岩手)が十回に逆転し、高岡商(富山)から今大会初のサヨナラ勝ちを収めた。

     報徳学園(兵庫)は、打線が永山の5安打を含む21安打の猛攻を見せ、21世紀枠で甲子園に初めて出場した多治見(岐阜)に大勝した。前橋育英(群馬)は、21世紀枠で40年ぶりの選抜となった中村(高知)を破った。

    2017年03月20日 20時21分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP

    山へ行こう♪

    初心者も、ベテランも 準備はしっかりと
    アーカイブ