<速報> 羽生結弦、自身のSP世界歴代最高得点を更新
    文字サイズ

    サンウルブズが6戦目で初勝利…ブルズに1点差

    • 今季初勝利を喜ぶサンウルブズの選手たち(8日)=大石健登撮影
      今季初勝利を喜ぶサンウルブズの選手たち(8日)=大石健登撮影

     参戦2季目となる日本チーム「サンウルブズ」の第6戦(オフィシャルマッチパートナー=読売新聞社)は東京・秩父宮で行われ、サンウルブズがブルズ(南アフリカ)に21―20で競り勝ち、今季初勝利を挙げた。

     南ア勢を初めて破り、開幕からの連敗は5でストップ。11―20の後半29分、WTB中鶴(サントリー)のトライなどで2点差に詰め、同34分にSO田村優(キヤノン)が逆転PGを決めた。次戦は14日、クルセイダーズ(ニュージーランド)とアウェーで対戦する。

    2017年04月08日 23時00分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP

    目力アップ♪

    疲れをほぐして、イキイキと!
    アーカイブ