文字サイズ

    白鵬、日馬6連勝…稀勢は大栄翔を浴びせ倒す

    • 大栄翔(手前)を浴びせ倒しで下した稀勢の里(19日)=岩佐讓撮影
      大栄翔(手前)を浴びせ倒しで下した稀勢の里(19日)=岩佐讓撮影
    • 遠藤(右)を押し出しで下した白鵬(19日)=武藤要撮影
      遠藤(右)を押し出しで下した白鵬(19日)=武藤要撮影

     大相撲夏場所6日目(19日・両国国技館)――横綱、大関は全員白星。

     白鵬は遠藤を厳しい攻めで押し出し、日馬富士も碧山を出足で圧倒し、ともに初日から6連勝。高安が敗れ、勝ちっ放しは2横綱だけとなった。稀勢の里は左を差して大栄翔を浴びせ倒し、照ノ富士は千代の国を冷静に押し出した。豪栄道は御嶽海を投げで裏返しにした。

    2017年05月19日 19時19分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    アーカイブ