文字サイズ

    白鵬・豪栄道・高安が3連勝、稀勢は白星先行

    • 寄り倒しで貴景勝(右)を下した白鵬(14日)=秋月正樹撮影
      寄り倒しで貴景勝(右)を下した白鵬(14日)=秋月正樹撮影
    • 寄り切りで千代大龍(手前)を下した稀勢の里(14日)=秋月正樹撮影
      寄り切りで千代大龍(手前)を下した稀勢の里(14日)=秋月正樹撮影
    • 引き落としで阿武咲(手前)を下した高安(14日)=秋月正樹撮影
      引き落としで阿武咲(手前)を下した高安(14日)=秋月正樹撮影

     大相撲九州場所3日目(14日・福岡国際センター)――白鵬は貴景勝を寄せ付けず、初日から3連勝。

     稀勢の里は落ち着いて千代大龍を寄り切り、白星を先行させた。豪栄道は栃煌山を問題にせず、高安は阿武咲に押し込まれたが引き落としで星を拾い、両大関も3連勝。日馬富士と碧山が休場した。

    2017年11月14日 20時24分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    アーカイブ