文字サイズ

    女子W杯オールスター選手に宮間、有吉ら4人

     国際サッカー連盟(FIFA)は17日、女子のワールドカップ(W杯)カナダ大会のオールスター選手23人を発表し、準優勝の日本女子代表(なでしこジャパン)からMF宮間あや(岡山湯郷)、MF阪口夢穂(日テレ)、DF有吉佐織(同)、MF宇津木瑠美(モンペリエ)の4人が選ばれた。

     優勝の米国からは大会最優秀選手のカーリ・ロイド、GKホープ・ソロら最多の5人が選出された。

     大会オールスターは、W杯カナダ大会の全52試合の分析結果をまとめた技術報告書で紹介された。

    2015年08月18日 19時33分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    アーカイブ