文字サイズ

    トヨタ自動車、3大会ぶり5度目V…社会人野球

    • 優勝を決め胴上げされるトヨタ自動車の桑原監督(中央)(12日)=横山就平撮影
      優勝を決め胴上げされるトヨタ自動車の桑原監督(中央)(12日)=横山就平撮影

     野球・社会人日本選手権最終日(12日・京セラドーム大阪)――決勝が行われ、トヨタ自動車(愛知)が3―1で日本生命(大阪)を破り、3大会ぶり5度目の優勝を飾った。

     トヨタ自動車は六回に先制し、4投手の継投で逃げ切った。最高殊勲選手はトヨタ自動車の多木裕史選手、1回戦で大会史上初の完全試合を達成したJR東日本東北(宮城)の西村祐太投手に特別賞が贈られた。

    2017年11月12日 20時00分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP
    アーカイブ