文字サイズ
    読売中高生新聞編集室からのお知らせです。

    「10代の実力」伸ばす

    学習面「実用的」と好評

     「読売中高生新聞って、本紙や子ども向け新聞とどこが違うの?」――。よく編集室に寄せられる質問です。簡単に言えば、ニュース、エンタメ、学習など10代に役立つ情報をギュッと凝縮した「10代のための総合紙」。特に読者から、「すごく実用的」と評判なのが、新聞社ならではのコンテンツを集めた学習コーナーです。

    充実の学習ページ

     読売中高生新聞の学習面は毎週4ページの充実のラインアップ。

     22、23面は「ティーンのぶっちゃけ!英会話」と「News English 300 words」による見開きの英語コーナー。20、21面では知的好奇心を刺激する連載を週替わりで展開中です。

    主なラインアップ

    【20面】

    第1週 講義の鉄人

    第2週 エンタの数学

    第3週 AKB48チーム8の

    社会派宣言!!

    第4週 オトナの本音アワー

    【21面】

    第1週 練習手帳

    第2週 世界遺産ノート

    第3週 にほんごのたつじん

    第4週 科学トラベラー

    学べる! 生きた英会話

     アメリカの若者が使うリアルな英語を紹介するのが「ティーンのぶっちゃけ!英会話」です。カリフォルニアで暮らす6人の高校生のドタバタ劇を通して、生きた会話表現を学びます。

     3コマで構成される会話は、英会話イーオンで教材開発を担当するイーオン語学教育研究所のメンバーと編集室の担当記者による“書き下ろし”。すべてオリジナルのため、カフェでの女子トーク、テストや授業での大失敗、楽しいクラブ活動など、10代が共感できる会話集が完成しました。

     さらにヨミウリ・オンラインでは、紙面と連動したレッスン動画を配信しています。イーオンの外国人教師がその週のポイントを3分ほどのミニ番組で分かりやすく解説。ちょっとした「すき間時間」に聞くだけで、自然と英語力がアップすること間違いなしです。

    「旬な話題」を長文で

     読売新聞が発行する英字紙「ジャパン・ニューズ」に掲載された記事をもとに毎週1題、長文読解問題を出すコーナーが「News English 300 words」です。

     このコーナーの特長は、旬な話題を題材にした英語の問題に挑戦できること。「大学入試で出る英語の長文を読みこなすには、時事的話題についての知識や一般教養も求められる」という高校の先生方の声を受け、誕生しました。

     扱うテーマは難しい政治や外交の話から、10代にも親しみのあるポップカルチャーの話題まで様々。新聞記事が元になっているので、時事用語も自然と身につきます。

     紙面で取り上げた長文と連動したリスニング動画も好評です。繰り返し聞き流すだけでも、入試のリスニング対策になるはずです。

    編集手帳の極意伝授

     本紙朝刊1面の人気コラム「編集手帳」の筆者・竹内政明論説委員が、人の心に伝わる文章の書き方を中高生に教える「練習手帳」(毎月第1金曜掲載)も人気コーナーの一つです。

     毎月1題、竹内論説委員が「編集手帳」で実際に取り上げたニュースの中から“お題”を発表。編集手帳と同じ458字のコラムを募り、竹内論説委員が2人の作品にアドバイスをおくります。

     名文家の竹内論説委員のここでしか読めない“裏話”を知ることができるのも人気の理由の一つ。竹内論説委員は、応募された作品を講評した上で、「私はこう書いた」と自らの「編集手帳」を紹介し、書いた時のエピソードを明かしてくれます。

     心を打つ言葉とは、表現とは何か? 誰もがうなる、一級品の文章講座です。

    先取りキャンパス体験

     「講義の鉄人」(毎月第1金曜掲載)も人気企画です。各大学の名物先生が、それぞれの学問分野を分かりやすく説明します。

     中高生新聞には、中高生の意見を反映して作られたコーナーも多くあり、この講義の鉄人もその一つ。「大学のパンフレットでは分からない授業風景が知りたい」「大学の授業って中学・高校とどう違うのか知りたい」――そんな生の声に応えました。

     紙上「オープンキャンパス」をコンセプトにお届けするこの企画の特長は、先生の講義を紙面と動画の両方で体験できること。動画は紙面のQRコードから簡単に視聴できます。学生によるキャンパス案内動画もあり、一足先に大学生気分を味わえます。

    読者の声

     中高生新聞はどのように10代の役に立っているのか? 紙面と連動した投稿アプリ「Yteen」に寄せられた読者のリアルな声を紹介します。(※名前部分はハンドルネーム)

    ■時事ニュースも分かりやすく書いてあるので面接などにも役立ちます! 受験対策になるなんてスゴい!(埼玉県・高3女子 えやぜく)

    ■ニュースだけじゃなく、役に立つ勉強法とか、本とか、お仕事インタビューとかとことん学生に向き合っているところが良い。(岩手県・高2女子 まとりょしか)

    ■図書委員なのですが、司書さんと読売中高生新聞の「ほんのレストラン」を見て、図書室に入れる本を考えてます。中高生向けの良書がたくさん紹介されているので!(和歌山県・高2女子 はっちー)

    ■読みやすくて、読解力が上がり、普通の新聞と比べて小さいのにたくさんの記事が載っている。(京都府・中1男子 やっちゃん)

    2017年05月17日 04時00分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    宣伝部PR