文字サイズ

    特集

    読売中高生新聞の企画・連載をお届けします。
    キャンパス アート アワード

    絵画コンテストのグランプリ作品 「コクヨ」のノートの表紙に

     中高生におなじみの文具メーカー「コクヨ」のキャンパスノート。読売中高生新聞とコクヨが開催した絵画コンテスト「キャンパス アート アワード2016」のグランプリ作品が、キャンパスノートの表紙になりました!

     このコンテストは、キャンパスノートの発売40周年を記念して、2015年に始まりました。2回目となる今回のテーマは、前回と同じ「My Sweet Home Town~地元のイチオシ~」。全国の中高生から、前回の倍以上となる2296点の応募がありました。

     グランプリに輝いたのは、川崎市立橘中学校3年、曽根悠太さん(15)の「YOSEGI in Hakone」。神奈川県の観光地、箱根の名産「寄せ木細工」の緻密な模様や木目の色が、絵の具や色鉛筆、ペンなどで美しく描かれています。

    • 完成したキャンパスノート
      完成したキャンパスノート

     美術部に所属する曽根さんは、幼い頃から寄せ木細工風の小物入れを愛用しており、茶色の濃さや塗り方にこだわりながら作品を描いたそうです。審査員からも「渋くてかっこいい」「茶色の使い方が上手」と高い評価を集めました。

     完成したノートは、曽根さんの作品に、紫色の「Campus」の題字を合わせたデザイン。曽根さんは「紫がアクセントになって、個性的。華やかな表紙になりましたね」と喜び、「中高生はもちろん、幅広い年代の方に手にとってもらえたらうれしいです」と話しています。

     ノートは、27日午前9時30分から、コクヨのネットショップ「ショーケース」(http://www.kokuyo-shop.jp/)で限定販売されます。店頭での販売はありません。

    2017年02月25日 15時00分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    中高生新聞「練習手帳」に挑戦!