文字サイズ

    特集

    読売中高生新聞の企画・連載をお届けします。
    キャンパス アート アワード

    「キャンパス アート アワード2017」 コンテスト開催

     読売中高生新聞と文房具メーカー「コクヨ」がお送りする絵画コンテスト「キャンパス アート アワード」。今年も6月から作品募集がスタートします。3回目となる今回も募集テーマは「地元のイチオシ」。グランプリ作品は、キャンパスノートの表紙を飾ります。地元愛があふれる珠玉の作品、お待ちしています!!

    グランプリはノート表紙に

     過去2回のコンテストでは、地元の魅力がたっぷり詰まった作品が多数寄せられ、2015年は1004点、16年は倍以上の2296点の応募がありました。

     昨年、グランプリに選ばれたのは、神奈川県箱根町の名産品「寄せ木細工」をテーマにした、曽根悠太さん(神奈川県・川崎市立橘中3年)の「YOSEGI in Hakone」。細かな模様や温かみのある木目の色合いを、ペンや絵の具、色鉛筆を使い分けて描き込んだ力作でした。

     初代グランプリは鈴木陽菜さんの「ネモフィラの青」(茨城県・取手市立永山中3年)。アメリカ・CNNテレビのウェブサイトでも「日本で最も美しい場所」の一つとして紹介された国営ひたち海浜公園(茨城県)のネモフィラの花畑を、幻想的に描いてくれました。

    • 「寄せ木細工」
      「寄せ木細工」
    • 「ネモフィラの青」
      「ネモフィラの青」

    全国に発信

     グランプリ作品だけではなく、「読売中高生新聞賞」や「コクヨ賞」にも、図書カードなどのステキな副賞があります。また、地区優秀賞や入選作品(計33点)にも、コクヨの文房具や読売新聞オリジナルグッズが贈られます。

     風景、お祭り、名物料理……。みなさんの地元には魅力的なものがいっぱいあるはずです。あなたの感性で切り取った地元のイチオシを全国に発信してみよう。

     ※入賞者の肩書は、受賞当時のものです。

     応募方法などの詳細は、コクヨの公式ホームページへ。

    2017年06月19日 05時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP
    中高生新聞「練習手帳」に挑戦!