文字サイズ
    中高生(中学生、高校生)に読んでもらいたい本を決める文学賞の情報を発信します。

    キミ本1位の「帯」できました!

    大ヒット「君たちはどう生きるか」

     中学・高校の先生のオススメ本No.1を決める「君に贈る本(キミ本)大賞」で、3月発表の第4回で1位に輝いた「君たちはどう生きるか」(吉野源三郎原作)の新装版に、入賞をPRする帯が登場しました!!

     帯を作ってくれたのは、新装版を刊行したマガジンハウス(東京都中央区)。東京・大手町の「BookCumu読売新聞社本社店」にも、「キミ本帯」が巻かれた商品が積まれています=写真=。主人公・コペル君の表紙絵の下に巻かれた帯には、「キミ本大賞 1位」の大きな文字が! 「1000人以上の先生に聞いた 中高生に一番読んでほしい本」というフレーズも目を引きます。

     「教員が伝えきれていないものを語ってくれる」「あらゆる世代の『生き方の指針』」――。「21世紀を生きる10代へ」をテーマにした第4回キミ本大賞で、「君たちは~」に寄せられた推薦メッセージは、まさに絶賛の嵐! それを物語るように、2017年8月に発売された新装版は50万部、漫画版は200万部を突破しました。漫画版を企画したマガジンハウス取締役の鉄尾周一さんは「道徳の授業で使われるなど、教育現場での反響はますます広がりをみせていて、とてもうれしい」と話します。

     「君たちは~」は、新装版、漫画版ともに1300円(税別)。近くの本屋さんで、ぜひ「キミ本帯」の商品を探してみてください!

    次回のテーマ 意見募集

     また、読売中高生新聞では、この秋から始まる第5回「キミ本大賞」の投票受け付けを前に、テーマについての意見を募集します。先生だけでなく、生徒のみなさんも、メールタイトルに「キミ本」を入れて、chukousei@yomiuri.comまでお送りください。

     キミ本大賞に協力している出版取次大手「トーハン」は、開催中の教育関係者向け図書展示会に「キミ本大賞」の紹介コーナーを設けています。展示会は東京都新宿区のトーハン本社内で5月30日まで。問い合わせは広報室(03・3266・9587)。

    2018年05月25日 05時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR
    今週のPICK UP