文字サイズ
    ちょっと気になるニュース、インターネットやSNSで話題のトピックス……。世の中の「今」をお届けします。
    社会

    「佐賀さいこう!」知事自らPR~オフィス街の九州物産展

     熊本地震の客足減などに悩む九州復興を目的に、東京都千代田区の大手町・丸の内地区の企業7社を会場にした「企業合同物産展 九州復興編」が18日まで二日間の日程で開催された。

     このうち、佐賀県の銘菓や地酒を販売している大手町の読売新聞ビルには、同県の山口祥義(よしのり)知事が訪れた。山口知事は、「佐賀さいこう!」と背中に書かれた法被を着用。「佐賀に来たことはありますか?」などと話しかけながら、県産のミカンを配って回った=写真=。佐賀空港のマスコットキャラクター「むっぴー」と一緒に、佐賀のPRを始めると、サラリーマンやOLらの人だかりができた。

     物産展は、2020年の東京五輪・パラリンピックを支援する経済団体や企業で作る「オリンピック・パラリンピック等経済界協議会」などが共催。各会場では、東京五輪・パラリンピックの公式グッズも販売した。

    2016年11月18日 17時42分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR情報
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP

    目力アップ♪

    疲れをほぐして、イキイキと!