文字サイズ
    ちょっと気になるニュース、インターネットやSNSで話題のトピックス……。世の中の「今」をお届けします。
    スポーツ

    レンジャーズが本紙に全面広告~「ありがとうダル」

    • 「読売新聞朝刊に掲載されたレンジャーズの全面広告」
      「読売新聞朝刊に掲載されたレンジャーズの全面広告」

     米大リーグ、テキサス・レンジャーズは、ロサンゼルス・ドジャースに移籍したダルビッシュ有投手(30)への感謝の気持ちを表す全面広告を6日付の読売新聞東京本社版朝刊(一部地域を除く)に掲載した。大リーグ公式サイトは、球団の対応は異例であるとしたうえで「この5年間、レンジャーズを代表する選手としてファンに愛されてきたエースにふさわしい賛辞だ」と紹介している。

     ダルビッシュは今月3日に古巣レンジャーズの地元紙「ダラス・モーニング・ニューズ」にファンへの感謝のメッセージを記した広告を出していた。

     広告では、2012年の入団以来、故障を克服して投げ続けた右腕にレンジャーズ球団・ファン一同として「ダルビッシュ有さんへ 2012年の入団以来、あなたが成し遂げた数々の実績と、チームへの献身的な働きに心から感謝いたします。超一流のパフォーマンスを、ありがとう」と新天地に旅立ったエースに日本語で感謝とねぎらいの言葉をかけている。

     ダルビッシュはレンジャーズ入団から3年連続2けた勝利を挙げ、通算防御率も3点台と、投手陣の柱として活躍。15年3月に右ひじの手術を受けたが翌シーズンには復帰して7勝を挙げた。6年契約の最終年の今季は移籍前まで6勝9敗と勝ち星にこそ恵まれなかったが、開幕からローテーションを守り、トレード期限最終日の7月31日に移籍が発表された。

     ナ・リーグ西地区のドジャースには前田健太投手(29)も所属。1988年以来のワールドシリーズ制覇に向け、より強力なローテーションを作るために、ダルビッシュに白羽の矢が立った。大リーグ6年目で初の移籍となったが、移籍後初先発となった4日のニューヨーク・メッツ戦では7回を3安打10奪三振、無失点で白星を挙げ、幸先の良いスタートを切った。大リーグでの通算成績は53勝39敗となった。

    (通算成績は8月6日現在)

    2017年08月06日 13時15分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR情報
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP