<速報> 小学校に刃物男、小4男児けが…静岡・藤枝
    文字サイズ
    ちょっと気になるニュース、インターネットやSNSで話題のトピックス……。世の中の「今」をお届けします。
    スポーツ

    陸上・桐生に栄冠…日本スポーツ賞表彰式

    • グランプリを受賞した桐生祥秀選手
      グランプリを受賞した桐生祥秀選手

     2017年のスポーツ界で活躍した選手をたたえる第67回日本スポーツ賞(読売新聞社制定)と、障害者スポーツ大会で優れた成績を収めた選手を表彰する第2回日本パラスポーツ賞(同)の表彰式が22日、東京都千代田区のパレスホテル東京で行われた。(動画はこちら。)

     日本スポーツ賞は、陸上男子100メートルで日本人初の9秒台となる9秒98をマークした桐生祥秀(よしひで)選手(22)(東洋大学)がグランプリ(大賞)を受賞した。

     桐生選手は「大賞に選ばれたことは本当にうれしいが、世界の舞台で戦うには実力があと少し足りない。2年後には東京オリンピックもあるので、強くて速い桐生祥秀になれるようにがんばりたい。子どもたちの夢の選手になれるようにがんばっていく」と、力強く語った。

     日本パラスポーツ賞は、車いすテニスの全豪、全仏、全米オープン女子シングルスで優勝した上地(かみじ)結衣(ゆい)選手(23)(エイベックス)が受賞した。上地選手はビデオメッセージで、「今年もさらに飛躍の年とできるようにがんばりたい」とコメントした。

     グランプリに輝いた2人には奨励金として各200万円が、日本陸上競技連盟と日本車いすテニス協会に各300万円が贈られた。

    • 桐生祥秀選手(右から3人目)ら受賞者たち
      桐生祥秀選手(右から3人目)ら受賞者たち

     主な受賞者は以下の通り(敬称略)。
    ▽日本スポーツ賞
    ・グランプリ 桐生祥秀(陸上)
    ・特別賞 高梨沙羅(スキー)、小平奈緒(スケート)
    ・奨励賞 奥原希望(のぞみ)(バドミントン)
    ▽日本パラスポーツ賞
    ・グランプリ 上地結衣(車いすテニス)
    ・優秀賞 藤原(ふじはら)(さとい)(聴覚障害者水泳)、聴覚障害者バレーボール女子日本代表チーム
    ・新人賞 前川(かえで)(陸上)

    2018年01月22日 14時58分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR情報
    PR
    今週のPICK UP
    ハウステンボス旅行など当たる!夏休み特集